ピンセットで摘まんでいる
アシビルクリームの購入はこちら>>

ヘルぺスに最適!

ヘルペスという症状は2種類あることをご存知でしょうか。
現在では大きく分けて「単純疱疹」と「帯状疱疹」という種類が存在しています。
この2つは基本的にヘルペスウイルスによるものですが、実は異なる疾患になります。

ではそれぞれの特徴とは何か?
単純疱疹の場合は、基本的に顔と口の周りにヘルペスの症状が出てきます。
最初のうちは皮膚が赤くなっていき、だんだんとヒリヒリするような状態になります。
そして数時間以上経つことで小水疱が出てきます。
この水疱についてはいくつか出現しますが、放っておくと徐々に大きくなっていくのが特徴です。

そして帯状疱疹は、単純疱疹とはちがって広い範囲において小水疱が出てくるようになります。
基本的には体の右か左に集中して発生し、単純疱疹と同様にヒリヒリ感が出始めて最終的には水疱が出現します。
人によってその量は異なるので、少ない人もいれば多く出てくる人もいます。

ではこのようなヘルペスの症状は、どんな方法で治療することができるのか?
現在ではいろんな方法が用いられていますが、特によく効くといわれているのが「アシビルクリーム」になります。
このアシビルクリームは、ゾビラックスと呼ばれる治療薬のジェネリック医薬品です。
経口薬ではなく塗り薬なので、飲み薬が苦手な人にとっては最適なものだと思います。
気になる部分に対してアシビルクリームを塗るだけでいいので、すごく簡単に使用してもらえるでしょう。
ヘルペスというのは症状から生じる感覚のつらさもありつつ、見た目が目立つのでなんとかして治したい人は多いはずです。
だからぜひアシビルクリームを使ってみてほしいと思います。

水と薬の画像

代表的なウイルスとは

ヘルペスはヘルペスウイルスと呼ばれるウイルスの感染により症状が出ます。ただそのウイルスにはいくつもの種類があり、アシビルクリームは一部のヘルペスウイルスにしか効果を示しません。

容器から溢れている

どこからやってくる?

一体ヘルペスウイルスはどこからやってくるのか?ヘルペスウイルスが体に侵入する経路について簡単に説明していきましょう。気づいたときにはできるだけ早くアシビルクリームを使い始めてみてください。

積み上げられている

すぐに行きましょう

早めに病院へ行き、アシビルクリームをもらってほしいと思います。ただ病院へ行くにしてもどこへ行けばいいかわからないという人は多いかもしれないので、ここで簡単に説明していきます。